クレジットカード現金化の主な流れと、簡単な注意点がまとめられています。

クレジットカード現金化の主な流れ

クレジットカード現金化の手続きを説明している

 

「クレジットカード現金化は即日でできるの?」「面倒くさい手続きがあるんじゃないの?」なんて、はじめて名前を聞く方だったら誰もが疑うかと思います。

 

しかし、クレジットカードを使用して現金化する手続きは、非常に短時間で済み、簡易的で、さらに即日で振り込まれるのです。
そのため、急な用事にも迅速な対応が可能となります。

 

そんな便利なクレジットカード現金化のシステムですが、審査というのは一体どんな流れで行われているのでしょうか。
当サイトで一から詳しくご紹介していきます。

 

クレジットカード現金化の流れ
現金化するための業者を選ぶ

まず始めに、現金化する業者を選ばなければなりません

 

業者選びに失敗すると、換金率が他よりも低い場合があったり、悪徳な業者に引っかかり詐欺にあうといったリスクが高まります。

 

業者選びは今後の現金調達のためにも、非常に重要なポイントとなってくるのです。

 

しかし現金化業者は、いざ検索すると数え切れないくらいあることがわかります。
なるべく多くのサイトを比較し、一番信頼できそうな業者に頼むようにしましょう。

 

カード情報を自己確認

申し込みを行う前に、クレジットカードの情報を確認しましょう。

 

これは、ショッピング枠を利用し換金できる金額がいくらであるか把握するために行います。

 

さらに、一部のクレジットカードは、業者が対応していない可能性がありますので、その点も含め確認しておきましょう。

 

申し込みをする

クレジットカード現金化の申し込みをする

1・2番が終わりましたら、実際に申込みをしましょう。

 

基本的に電話申込みやWeb申込みをする方が多いですが、その他にも店舗受付けやメール受付けなどもあります。

 

はじめての方は、わからないことをすぐに聞ける電話申込みがオススメです。

 

この時必要となる個人情報は身分証と、振り込んでもらうための口座番号のみとなります。

注意

悪徳業者だとクレジットカード自体の番号やセキュリティ番号、余計な個人情報を記入させる項目があったり、電話で直接聞きだしてくる場合があります。
しかし、必要となる情報はあくまで身分証と口座番号のみとなりますので、たとえ聞かれても絶対に答えないようにしてください

 

折り返し連絡を待つ

申込みが完了したら、業者からの折返しの連絡を待ちます。
また、業者によっては電話ではなくメールで連絡が来る場合があります。

注意

迷惑メール設定などしている方は、メールが届かない場合があるため、あらかじめ確認をしておきましょう。

 

カード決済で指定された商品を購入する

どの商品をどのように購入すればいいか指示があるので、業者に従いクレジットカードを使用して商品を購入しましょう

 

支払い方法は、ショッピングのときと同じく一括払いでも分割払いでも可能です。

 

ただし、一括払いの場合は無利息となりますので、少額の利用である場合は、一括での購入をオススメします。

 

振込まれるのを待つ

決済が終わったら、指定した銀行口座に申し込んだ金額が振り込まれます。
早ければ決済から10分ほどで完了します。

 

振込みの連絡がきましたら、しっかりと入金されているか確認をしましょう。

 

現金化後、商品を受け取る

現金化が終わりましたら、商品を受け取らなくてはなりません。商品自体はその時の状況や業者によって異なります。

 

現金化が目的で、商品がたとえ要らなかったとしてもあくまで「商品をカードで購入した」という建前ですので、受け取るようにしてください。

 

また、商品を自宅に送ってほしくない場合、局留めなど対応してもらえるかは、業者によって異なりますのでその都度お問い合わせください。

 

クレジットカードへの決済

最後に、クレジットカード会社への支払いを忘れないように注意して下さい
もちろん、払えない金額を換金することはNGです。

 

さらに言えば、支払いを忘れ遅延するとカード会社に疑われカード自体が使用停止になってしまう可能性もあるので気をつけましょう。

 

まとめ

クレジットカード現金化は、使用可能なクレジットカードと身分証、キャッシュカードがあれば誰でも申込むことができるのです。

 

クレジット現金化は、面倒くさい手続きが一切なく、使用可能なクレジットカードと身分証、キャッシュカードがあれば誰でも申込むことができるのです。

 

また、急速な対応も可能となりますので、状況をよく考えながら判断し、申し込むようにしましょう。

誰にもバレずに現金化はできる?はこちらでご紹介しております
                                  
TOPへ